ニックネームとある日の日記
性別 男性
現在の読者数 : 0 人
 
2020年01月10日(金) 18時39分
根管治療とは
歯の内側には『歯髄(しずい)』という神経や血管が詰まった空洞があります。これらの神経や血管はさらに歯の根っこ(歯根)の中にある『根管(こんかん)』という管を通って、全身の神経・血管へとつながっています。

根管治療は細菌に感染した歯髄や根管の中を器具や薬剤を用いてクリーニングし、その中を無菌に近い状態にして歯を温存する治療です。歯医者さんではよく「歯の神経を取る治療」「根っこの中をキレイにする治療」と表現されています。(根管長測定器 https://www.dentaltools.jp/category-29-b0-%E6%A0%B9%E7%AE%A1%E9%95%B7%E6%B8%AC%E5%AE%9A%E5%99%A8.html

こんな時に根管治療をおこないます

虫歯が神経にまで達している:歯髄炎(しずいえん)
虫歯が奥深くまで進行すると、「熱いものや冷たいものがしみる」「歯がズキズキ痛い」といった症状があらわれます。これは虫歯菌が歯髄に感染して炎症を起こす『歯髄炎(しずいえん)』という状態で、細菌に感染した神経や血管を取る治療が必要です。

16年11月16日(水)
歯科感染対策(0)
 
2020 年 3 月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031