ニックネームとある日の日記
性別 男性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2018年01月26日(金) 16時13分

歯肉炎の特徴

冷たいものがしみる

歯肉炎で歯茎が下がってくると、歯がしみるようになります。歯の外側はエナメル質に覆われていて、通常刺激はすぐに伝わらないようになっています。しかし、歯茎が下がりエナメル質に覆われていない部分が露出してしまうと、冷たいものがしみるようになります。(歯科用バー

痛みはないけれどよく出血する

まず現れる大きな異変は、ほとんど痛みを伴わない出血です。普段どおりに歯を磨いているときや、りんごのような固いものをかじったときに出血することがあります。もともと歯茎の血管は繊細ですが、歯肉炎によって炎症を起こすと歯茎が柔らかくなり、出血しやすくなります。

歯茎が赤紫色になる

健康な歯茎は通常ピンク色をしていて、形も歯に沿った固く引き締まった状態です。しかし炎症が歯茎と歯の間にある歯根膜(しこんまく)まで進行すると、歯茎の血流が悪くなるため、歯茎が赤紫色になっていきます。形も丸みを帯びて、健康な歯茎と比べてかなり柔らかくなります。歯の周囲には歯垢が付着し、細菌の温床になってしまいます。)(歯面清掃用ハンドピース

この記事へのトラックバックURL
https://jimlent.prtls.jp/tb/d_52290d107e211aa
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2020 年 5 月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31