ニックネームとある日の日記
性別 男性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2018年03月02日(金) 17時34分

歯石を放置したときの危険性

お口の中にある白い塊は、歯石である可能性がとても高いので、すぐに歯医者さんに行って除去してもらう必要があります。

では、なぜ歯石はすぐに除去する必要があるのでしょうか。

歯石はもともと歯の汚れであるプラーク(歯垢)が元となってできます。プラークを核として、唾液や血液中のミネラル成分がプラークに沈着し、固くなります。それが歯石です。石のように固くなります。(歯科ツール

歯石はそれ自体が実は悪さをするわけではないのですが、歯石の表面はザラザラとしているため、歯と比べて、より汚れがこびりつきやすいのです。すると、歯石にはさらに汚れが蓄積していきます。つまり、歯石を放置し続けると、どんどん大きくなっていきます。

歯石についている汚れプラークには1000億近い数の細菌が住み着いています。その中には、もちろん歯周病の原因である歯周病菌も住んでいます。こういった細菌たちは、歯茎に炎症を起こし続けます。歯茎に炎症がおこっていると、歯と骨をつないでいる膜、歯根膜や、歯を支えている骨を破壊していきます。(ホワイトニング照射装置
この記事へのトラックバックURL
https://jimlent.prtls.jp/tb/d_32db1a22117e2320
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2020 年 3 月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031